2010-03-10から1日間の記事一覧

「太陽の男たち」の冒頭

アブー・カイスは湿り気をおびた土に胸を憩わせた。すると大地は身体の下で息づき始めた。心臓の鼓動はもの憂く脈打ちながら砂の粒子に伝わり、それから彼の細胞のすみずみに行きわたった。砂の上に腹這いになるたびに彼はこの脈動を感じ取る。それはちょう…

ナイジェリアの宗教衝突、死者500人に

西アフリカ、ナイジェリアの中部ジョス近郊で7日に起きたイスラム教徒とキリスト教徒の衝突で、AFP通信は8日、政府当局者の話として、犠牲者が少なくとも500人に達したと報じた。 イスラム教徒の武装集団が7日未明、ジョス郊外にあるキリスト教徒の村を奇襲…

日米密約:3密約確認 元駐米大使・東郷氏の大量メモ決め手に

息子の東郷和彦は外務省で佐藤優の上司だった人物。 60年安保改定や沖縄への核再持ち込みを巡る三つの「密約」の交渉過程が9日に公表された外交文書で明らかになったのは、当時の担当者だった東郷文彦元駐米大使が残した大量の記録によるところが大きい。東…

密約追及38年 西山さん「全容、今も闇の中」

asahi.com 2010-03-10 「何も解明していない」 西山さん、報告書を批判/中國新聞 2010-03-09

「隠し撮り」アカデミー賞映画ベースに 「反イルカ漁」テレビ番組も決定?

J-CASTニュース 2010-03-09 盗撮映画『ザ・コープ』は、原爆で30万人以上の日本人を殺戮(さつりく)したアメリカ人が、日本のイルカ漁を問題視した作品。こうした行為は、彼等の先祖が先住民族を虐殺した事実に対して目をつぶっている証拠といえる。正義に…

「You Raise Me Up」Secret Garden/Celtic Woman/Josh Groban

生と死の間に生まれ出る言葉/『異空間の俳句たち 死刑囚いのちの三行詩』異空間の俳句たち編集委員会

人を殺(あや)めた男達が、牢獄で自分の死と向き合う。罪を顧(かえり)み、残された生をひたと見つめ、更にもう一段高い視点から俳句は生まれる。 死を自覚すると、生の色彩はガラリと変わる。その時、彼等の胸の内で悔恨の風が吹き抜けたことだろう。そう…