2009-12-07から1日間の記事一覧

オーサ・ラーソン

1冊挫折。 挫折94『オーロラの向こう側』オーサ・ラーソン/松下祥子〈まつした・さちこ〉訳(ハヤカワ文庫、2008年)/これも北欧ミステリ。スウェーデン推理作家アカデミー賞受賞作品。人物造形に問題あり。これは翻訳のせいかもしれない。プロットは面白…

時代に真っ向から反逆した日蓮/『日蓮とその弟子』宮崎英修

一般向けの作品ではない。マニア向け。本弟子六老僧の一人である日興の筆による「御遷化記録」(ごせんげきろく)を通して日蓮の逝去前後の経緯が詳しく描かれている。日蓮は貞応元年(1222年)に生まれ、弘安5年(1282年)に死去した。立教開宗(=初めて南…

独裁に倒れ、36年ぶり安眠=チリ人歌手ビクトル・ハラ/軍事クーデターで拷問…伝説の歌手の遺体埋葬

「公開処刑」「拷問」という表現は明らかに行き過ぎだと思われる。八木啓代の本にそうした事実は書かれていなかった。 どこへ行く、日本。(政治に無関心な国民は愚かな政治家に支配される) 『禁じられた歌 ビクトル・ハラはなぜ死んだか』八木啓代

イスラエルが臓器獲得のため2万5千人の子供を輸入

ROCKWAY EXPRESS

ブラックウォーター社の社長はCIAの工作員だった

ROCKWAY EXPRESS ブラックウォーター