2009-06-21から1日間の記事一覧

脳内で繰り広げられる壮大なネットワーク/『ここまで解明された最新の脳科学 脳のしくみ』ニュートン別冊

脳に関する興味は尽きない。たかだか1kg程度の物体が「私」を構成しているのだ。これに優る不思議はない。美しいイラストに目を奪われながら、脳の仕組みや機能が概観できる。入門書としてうってつけの一冊。 では、脳という宇宙の中がどのような状況になっ…

都議選に「惜敗を期す」?=「必勝」を言い間違え−麻生首相

麻生太郎首相は20日午後、東京都文京区の都議選立候補予定者の事務所を訪れて激励した。前回の都議選で立候補予定者が惜敗したためか、首相はあいさつで「必勝を期して」と言うべきところを、「惜敗を期して」と言い間違え。同席した深谷隆司元通産相から、…

安心なさい、年金は破綻しない

「安心なさい、年金は破綻しない」(『文藝春秋』新春特大号 2008年12月10日) 「年金問題 どんな政治家を選ぶのかが問題だ」(『月刊現代』2008年11月号) 年金騒動の政治経済学 政争の具としての年金論争と真の改善を待つ年金問題点との乖離 勿凝学問 238 …

『インナーマザーは支配する 侵入する「お母さん」は危ない』斎藤学(新講社、1998年)

子どもの危機、大人の危機。「他人の評価」「世間の目」「親の期待」「条件付きの愛」という呪縛。子ども時代に取り込んだインナーマザー(内なる母)=親教が心の成長を阻む!! 親と子の在り方とは? 自分自身の在り方とは? 自己を見つめ直す提言の書。 …