2009-06-06から1日間の記事一覧

パレスチナというリトマス紙

パレスチナを取り巻く問題(※断じてパレスチナ問題ではない。その本質はイスラエル問題であり、ユダヤ問題だ)を指摘できない人や団体は、欧米の支配下で生きる人々であると言ってもいいだろう。その一方で左翼は、自分達の政治目的のために利用する。

これは本当に自転車なのか?−Danny MacAskill

まるで魔法の乗り物。神業という他ない。 【自転車】

『職人衆昔ばなし』斎藤隆介(文藝春秋、1967年)

職人衆昔ばなし 続・職人衆昔ばなし 大工、指物師、鳶職、左官、畳職、瓦師、石屋、ぬし屋、ガラス工芸、ペンキ職、飾り職、螺鈿師、表具師……現代生活の忙しさにまぎれ、滅び去らんとする職人世界の伝統を守り続けて、腕と意地とを貫き通した27人の職人衆た…