2009-02-24から1日間の記事一覧

依法不依人/『仏教とキリスト教 イエスは釈迦である』堀堅士

・宗教は人を殺す教え/『宗教の倒錯 ユダヤ教・イエス・キリスト教』上村静 ・インドのバラモン階級はアーリア人だった ・依法不依人・偶然性/『宗教は必要か』バートランド・ラッセル ・キリスト教を知るための書籍 いやあ、たまげた。これほど興奮を掻(…

巨大な建造物は人間の不安を写している/『アウステルリッツ』W・G・ゼーバルト

こんな文章が延々と続く。改行もないままで―― 駅舎建築を研究していると、と午後遅くハントスフーン・マルクトにあるカフェのテラス席で歩き疲れた足を休めているあいだにもアウステルリッツは語った。別離の苦悩と異郷への恐怖という考えがなぜか頭にこびり…

『人間の崩壊 ベトナム米兵の証言』マーク・レーン/鈴木主税訳、鶴見良行解説(合同出版、1971年)

これでも人間か! 人間はこうもなり得るのか? もはや人間ではない。崩壊だ! 崩壊が、あなたとわたしを包む同じ文明、同じ時間の中で起こってる! この本は公刊に際し、非常な勇気と決意を必要とした。権力に対する、最も強烈な告発の書だったからだ。読者…