2009-02-18から1日間の記事一覧

最も卑しい感情/『蝿の苦しみ 断想』エリアス・カネッティ

私の知っている中で最も卑しい感情は、弾圧される人々への嫌悪である。そういった感情のせいでわれわれは、弾圧される人々の特徴を理由にして、弾圧を正当化しうるように思うのだ。きわめて高貴で公正である哲学者さえ、こういう感情をまぬがれていない。 【…

「いつか」ゆず

ブロンド美人ご用心…欧州委「スパイかも」

欧州連合(EU)の執行機関、欧州委員会は11日、「諜報活動の脅威が日増しに拡大している」として、機密情報の流出に警鐘を鳴らす文書を職員に配布したことを明らかにした。 欧州委報道官は同日の記者会見で、報道関係者やロビイストを装うスパイがEUの機密を…

中川辞任、財務省の“謀略”説も…情報流出が早すぎる

夕刊フジ 2009-02-18 以下の発言がきっかけか―― 「我々は原爆の実験台にされた」 中川昭一氏、米非難決議を主張

ダナンジャイ・キール

1冊読了。 26冊目『不可触民の父 アンベードカルの生涯』ダナンジャイ・キール/山際素男訳(三一書房、1983年)/伝記や評伝の類いは大抵の場合、面白味に欠けがちである。ある人物の人生全体を描くために、長い履歴書みたいな展開になってしまうからだ。本…