2008-10-07から1日間の記事一覧

鶴岡真弓、酒木保、ガボール・マテ

1冊挫折、2冊読了。 『黄金と生命 時間と練金の人類史』鶴岡真弓/何となく挫折。高価なので、体調のいい時に再読する予定。 『自閉症の子どもたち 心は本当に閉ざされているのか』酒木保(さかき・たもつ)/軽度発達障害の手掛かりになるかと思って読んだ…

リスクから逃げることが最大のリスク/『1年で10億つくる! 不動産投資の破壊的成功法』金森重樹

これは面白かった。「よーし、じゃあ一発、不動産で儲けるか!」って気になるよ。しかし、大事なところはそこじゃない。ものの見方を変えてくれる内容が随所にあるのだ。著者は1970年生まれというのだから大したものだ。もちろん、ゆくゆく不動産購入を考え…