2008-04-24から1日間の記事一覧

多摩のジョギング道

いやはや凄いサイトを発見。内の近所を流れる湯殿川水辺の道まで紹介されている。とにかく精確にして丹念。ジョギングをしながら、ここまでの描写を可能にしているのは、筆者の眼力のなせる業か。「一筋の道筋を纏めるにはテーマの設定、数回の実踏と調査整…

丸山健二の新作『日と月と刀』(上下)

戦火のなか生まれおちた〈無名丸〉の生涯を、流浪の人生から絵師へと生きぬくさまをとおして描き、生と死、人生とはなにかを問う意欲作! 著者初の歴史小説、しかも渾身の1300百枚書き下ろし長篇小説です。室町時代、野盗にさらわれた女が産み落とした男児の…