2001-06-30から1日間の記事一覧

『ブラック・プリンス』デイヴィッド・マレル

人生を翻弄された二人の孤児の復讐譚 再読。十分堪能できた。国際謀略モノといえば、フレデリック・フォーサイス、ロバート・ラドラムと並んで三羽烏の一翼を担うマレルである。この後、全く別ストーリーの『石の結社』(光文社文庫)があり、『夜と霧の盟約…